? 体臭を消す方法|飲むだけで口臭を消す!口臭に効くサプリメント   

飲むだけで口臭を消す!口臭に効くサプリメント

体臭を消す方法

電車の中やバスの中などの公共の場で、近くにいる方が突然、席を立って別の場所に移動されたりすると、もしかして体臭などで不快な思いをさせてしまっているのでは?などと、自分の体臭について考えてしまうこともあるかもしれません。特に、仕事などで多くの方と接するポジションに就いている方にとっては、さらに体臭のことが気になる方もいらっしゃるかもしれません。

自分では、分かりにくい自分の体臭を、どのようにして知れば良いのでしょうか。

体臭をチェックする方法

体臭は、誰にでもあるものです。その臭いが不快でない場合は、あまり気にしすぎない方が良い場合もあります。自分の体臭を客観的に知ることが出来れば、それに合わせて対策を立てやすくなります。

通常の状態では自分の身体の臭いに、嗅覚が慣れてしまっているので、まず、シャワーを浴びて、一旦、自分の身体の臭いをリセットします。この時、ボディソープなどを使用すると、ボディソープの臭いの方が強過ぎて、フラットな嗅覚の状態ではなくなってしまうので、あえてシャワーを浴びるだけにします。

そして、その後、自分が着ていたシャツなどの臭いを嗅ぎます。この方法を行なう時には、できるだけ1日の終わりに行なうと、より体臭をチェックしやすくなります。ここで気をつけたいのが、汗を多くかいてしまった日などは、汗の臭いによって、もともとの体臭が分かりにくいので、ごく普通に過ごせた日に行なうと良いでしょう。

体臭の原因となっている部位

体臭は身体全体から発せられる臭いですが。特に、臭いを左右している部位というものがあります。それは、脇・耳・足です。脇にはアポクリン腺があり、アポクリン腺から出る汗には、脂肪やたんぱく質が含まれているため、細菌が繁殖しやすく臭いやすいという特徴があります。耳周辺にも、このアポクリン腺が多くあります。足には、ほかの部位よりも多くのエクリン腺があるため、汗が多く出る分、臭いも強くなりやすいのです。

日常の中で体臭を消す方法

体臭は、もともと持っている体臭以外にも、アポクリン腺やエクリン腺から出る汗によって左右されます。実は、汗そのものは無臭なのですが、汗をかいた部分に細菌が繁殖することによって、臭いを発するようになります。つまり、こまめに汗を拭くことや、汗を抑える効果のあるデオドラント製品などを使用することで、体臭を軽減することが出来ます。

臭いの原因を知って、それに合わせた対策を取ることで、毎日をより快適に過ごせるようになりますね。

ページトップへ